2011年

11月

06日

10/29(土) 『福島市除染ボランティア!』

9月に、福島各地に行きましたが、その時に除染ボランティア募集の情報を知りました。
その募集並びに活動がこの10月29日(土)から開始されました。

初めに、福島市よりお礼の言葉がありました。
続いて福島市危機管理室の方より作業に関してのご説明を頂き、作業場所毎にマイクロバスに便乗して秋の綺麗な福島の景色を見ながら移動しました。

私達が活動した場所は、車で10分程の所で2年前に廃校となった分校、今は地域の方々の集会場になっているとのことです。
作業は、落ち葉の片づけです。落ち葉をそのままにしておくとその場所の染量が高くなってしまう懸念がありますので、集めて・袋詰めにして行きます。『お子さんたちが遊んでいた小さな校舎・校庭・階段がみるみる綺麗になっていきます』。お天気も良く、良い汗をかきました。

20111029記事
なんと、『地区老人会の伯母様方が福島の野菜が沢山入った「トン汁」の炊き出し、さらに福島のお米のおこわご飯も用意して下さいました。ちゃんと安全を確認しましたよ、と。』
美味しかったですよ、福島の野菜とお米、沢山頂きました。(ご馳走様でした。)

 

食事の後で、地区代表の方から廃校となった小学校の歴史、700年続いているという地区の歴史のご説明を頂きました。

『本校に行かれた36名のお子さん達、そのうち9名の方が別の所に移って居るそうです。そして、この除染が進んだら戻りたい、そう言っているそうです。』

課題は色々あるでしょう。この方法が良いことなのかもわかりません。でも、何もせずには居られません。『そこに住んでいる方がおられ、子供たちが居て、戻りたいという子供たちが居ます。』お話をお聞きしているだけで涙が出てきます。
かながわの一人として出来ることを続けて行きます。

かながわ「福島応援」プロジェクト
かながわ「福島応援隊」
かながわ「福島応援」プロジェクト
kanagawa.fukushima.ouen.pj

特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
チームかながわSUN
チームかながわSUN
(第16次赤い羽根助成金で活動)
(第16次赤い羽根助成金で活動)
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
一般財団法人神奈川県建築安全協会
一般財団法人神奈川県建築安全協会
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
シティアクセス株式会社
シティアクセス株式会社
福島県
fukushima
福島の旅
fukushimanotabi
福島市
fukushima.cite
こらんしょふくしま
koransyofukushima
助け合いジャパン
助け合いジャパン
JCN
JCN
ボランティアインフォ
ボランティアインフォ
ふくしま連携復興センター
ふくしま連携復興センター
かながわ「福島応援」プロジェクト
かながわ「福島応援」プロジェクト
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」