【kfop】臨時総会開催

1.目的

 

 平成25年度の活動方針は定例会にて決定されているが、現況・現地状況の情報を伝え、参加者の意見も集約し活動を進めるため「臨時総会」を開催するもの。

 

2.背景

 

 従来はフリースペースで定例ミーティングを行っていた為に会合などは困難であったが、6月1日より神奈川県民サポートセンター11階を当会(福島応援)も活動が出来ることになった、会場の有効活用も図り、今般初めて参加者も交えた「臨時総会」を開催することとした。

 

3.開催日時

 

(1)日程:平成25年6月29日(土)

(2)時間:13:30~16:30

(3)会場:県民サポートセンター11F(講義室1)

(4)主題:今後の活動について

 

4.参加者

 

(1)スタッフ:5人

(2)参加者:10人(かながわ311ネットメンバも参加)

 

5.会議の流れ

 

(1)第一部

・主旨説明

・H25年度全体活動

・年内支援について(東)

・現地状況について(村上)

(2)第二部

・意見交換

・意思結集

(3)親睦会

・場所を変えて、有志割勘にて

 

6.結論

 

(1)情報発信について

・まだまだ十分ではないが、神奈川県内に伝える必要はある。

・継続していく。

(2)県内支援について

・かながわ避難者支援ネットとともに活動を進めていく。

・kfopの県内支援スタッフとしても協力をお願いしたい。

(3)現地活動について

・福島便は当会の活動の柱として継続をしていく

・スポット便を出して行きたい(福島県の各方面に)

→企画を皆さんよりだして頂きたい

→南相馬便は冬季ニーズ現象により活動を中断している。

→南相馬便は相応のスタッフ居ないとバスを出すスタッフ体力がない

→これらも含め、活動スタッフが望まれる、スタッフにより実現。

 

※議事事項はpdf添付を参照

 

7.最後に

 

(1)参加者の方々のご意見も伺え良かった

(2)総会後の親睦会で交流も図れた。

今後の活動に役立てていく。

かながわ「福島応援」プロジェクト

かながわ「福島応援」プロジェクト臨時総会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB
かながわ「福島応援」プロジェクト
kanagawa.fukushima.ouen.pj

特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
チームかながわSUN
チームかながわSUN
(第16次赤い羽根助成金で活動)
(第16次赤い羽根助成金で活動)
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
一般財団法人神奈川県建築安全協会
一般財団法人神奈川県建築安全協会
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
シティアクセス株式会社
シティアクセス株式会社
福島県
fukushima
福島の旅
fukushimanotabi
福島市
fukushima.cite
こらんしょふくしま
koransyofukushima
助け合いジャパン
助け合いジャパン
JCN
JCN
ボランティアインフォ
ボランティアインフォ
ふくしま連携復興センター
ふくしま連携復興センター
かながわ「福島応援」プロジェクト
かながわ「福島応援」プロジェクト
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」