【kfop】福島訪問(各町、花に願いを)の様子

平成25年度の神奈川県内での

・避難者支援活動の推進として、「かながわ避難者支援ネット(後に、かながわ避難者とともにあゆむ会)により、二手に分かれて、福島の各町を訪問した。

・当会(kfop)の今後の活動の継続として、「花に願いを」さんの訪問を実施した。

 

1.実施日時

 

平成25年5月24日(金)

 

2.訪問先

 

(1)A班2名(二本松市:浪江町さん、会津若松市:大熊町さん)

(2)B班2名(いわき市:楢葉町さん、いわき市、郡山市:富岡町さん)

(3)単独1名(福島市:花に願いをさん)

 

3.交通手段

 

(1)(2)在来特急、新幹線、タクシー、バス

(3)在来線、タクシー

※(1)(2):かながわ避難者支援ネットの経費

※(3)かながわ「福島応援」プロジェクト経費

 

4.各町訪問内容

 

(1)昨年度の全体活動報告報告

(2)3月9日の「第2回ふるさとコミュニティinかながわ」実施報告

(3)今年度活動ご協力お願い

①9月14日の「第2回ふるさとコミュニティinかながわ」計画お伝え

②平成25年度、全体のお伝え

 

5.花に願いを訪問内容

 

(1)今後の活動継続についての実施方策ご相談

※残念ながらご用件がありお会いすることは出来ませんでした。

 

6.最後に

 

各町訪問ではご担当様にお会いでき、今後の進め方を含めてご指導も頂きました。お忙しい中でお会い頂き、ありがとうございました。

 

B班いわき市までは在来特急でしたが、天気が良く、来るまでなら色々回れるのにと少し残念でした。

また、タクシーの運転手さんとの話しのなかで、お奨めの「食べ物」のお話しをさせて頂きましたが、水産がメイン、現状の寂しさを伺いました。

道路は大分よくなっておりましたが、工事は続いていました。

 

いわき市から郡山市までは在来ローカル線、日中は一時間半に一本程度でした。ローカル線の車中から緑の木々、山々、紫の山藤がとても綺麗でした。

とても良い緑なのに・・・、と残念です。

 

郡山駅を出たとたんにむっと熱気です。いわきも暑かったですが風がまだありましたが、郡山は暑かった。バスで揺られ富岡町さんの町役場に移動しました。駅から30分程内陸(東北自動車道路方面)です。

 

一日掛けでの訪問でした。

かながわ「福島応援」プロジェクト

かながわ避難者支援ネット

かながわ「福島応援」プロジェクト
kanagawa.fukushima.ouen.pj

特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
チームかながわSUN
チームかながわSUN
(第16次赤い羽根助成金で活動)
(第16次赤い羽根助成金で活動)
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
一般財団法人神奈川県建築安全協会
一般財団法人神奈川県建築安全協会
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
シティアクセス株式会社
シティアクセス株式会社
福島県
fukushima
福島の旅
fukushimanotabi
福島市
fukushima.cite
こらんしょふくしま
koransyofukushima
助け合いジャパン
助け合いジャパン
JCN
JCN
ボランティアインフォ
ボランティアインフォ
ふくしま連携復興センター
ふくしま連携復興センター
かながわ「福島応援」プロジェクト
かながわ「福島応援」プロジェクト
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」