福島104便(葛尾村04号)広域便 募集案内

kfopはできることのお手伝いを続けて行きます。

そして、福島県の各地域の今を知ってください。 


≪ 2019年度、福島の元気に!kfopは続けています。≫

1.現地活動:福島の元気に!福島の現地に行きお手伝いする。
2.連携活動:関東圏、現地団体と連携し避難当事者のためのつなぎ手となる。

3.視察研修:現地を訪問して福島の当時、今、これからを伝えていく。
4.情報発信:講演会、勉強会等を通して福島の現状、生の声を神奈川に伝える。
5.災害復旧支援:甚大被害の発生時に要請に基づきその災害復旧支援等を行う。

6.維持管理:現地の民間団体・個人、行政とのつながり維持で現地訪問する。

7.その他:有志活動「美味しいふくしま」で、福島の美味しいを伝える。

2019.04.11更新

  

(注意)

【福島104便応募】姓名9999で必ずお願いします。

間違っていると受付できません。

 

参加者で実費按分(除く基本料金、食費、入浴代)となります

 2019年度のボランティア保険の加入をお忘れなく!

活動運営へご寄付ご協力もお願いします。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++

  

1.活動先
・葛尾村「結の米作り田植え」と「祝言式」のボランティア協力と参加

【結の米作り 田植え】~ 「結」の米作り 田植え ~
葛尾村は、帰還困難区域を除く避難区域について、2016年6月12日(日)に避難指示が解除された。
一般社団法人 葛力創造舎の下枝さんは、人と人のつながりを大切にし、だれでも参加できる「結」の米づくりを通して、昔ながらの田植え、稲刈りを体験し、昼食には地元のお母さんたちの手作り昼食などで、地元の方と交流を通して、過疎が進む葛尾村の文化を守り、次世代へ繋げていきたいと、「結」の米作り体験を企画している。
kfopは運営協力(会場設営など)し田植えに参加します。
主催:一般社団法人 葛力創造舎
場所:福島県双葉郡葛尾村広谷地集会所

(写真は昨年の様子です)
(写真は昨年の様子です)

【祝言式】~ 葛尾村にて昔ながらの結婚式「祝言式」を行います。~

原発避難による長期避難により人口が極端に減った葛尾村。
かつての村民はバラバラにそれぞれの土地で暮らしています。
しかし、村は今でも、村まるごと家族です。
祝言式をきっかけに葛尾村の新しい家族になりませんか?
kfopは運営協力(会場設営など)し祝言式に参加します。
ご祝儀:3,000円(各自)
主催:かづろうさんげ祝言式実行委員会
場所:福島県双葉郡葛尾村広谷地集会所

(写真はイメージです。)
(写真はイメージです。)

2.応募要領

・宛先:info.kfop#gmail.com (#は@に変換して)
・件名:【福島104便応募】姓名+会員番号下4桁(不明な方は9999)
・本文:以下

福島104便応募】姓名+会員番号下4桁(不明な方は9999)
②運転可否
③参加初めての方は「生年月日・住所・日中連絡が付く連絡先・緊急時連絡先」

※活動受け入れ先に通知の為
④募集内容承諾

 

3.募集

・募集数:8人
・別枠で現地集合・解散で宿泊希望の方も受け付けます。
・宿泊を伴いますので成人であること。

 

4.日程(雨天決行)

・5月24日(金)22:00~出発~車中または現地手配の宿泊先で仮眠
・5月25日(土)08:00~「結」田植え設営手伝い~田植え参加11:30
・5月25日(土)12:00~「祝言式」手伝い~祝言式出席16:00
・5月25日(土)16:00~会場撤収、お風呂、現地手配の宿泊先で夕食と宿泊
・5月26日(日)07:00~起床~朝食~片付~10:00横浜に向け帰浜~16:00横浜

集合場所:りそな銀行 横浜西口支店前、横浜駅西口天理ビルの先、ジョイナス地下街の南10番出口付近。

 

5.移動手段
・10人乗りワンボックス(レンタカー)
・レンタカー基本料金はkfop事業費を充当する
・その他の実費(高速代、ガソリン代、追加保険料等)は参加者で按分

 

6.参加者実費按分見込み額
・仮眠の時のシーツ代:1,000円(現地主催者へ各自支払)
・宿泊時のシーツ代:1,000円(現地主催者へ各自支払)
・レンタカーその他の実費(25,672円)見込み

(明細:高速11,000円、ガソリン11,000円、追加保険3,672円)
・8人の時≒3,300円(一人)~ 5人の時≒5,2000円。
※①~③≒5人≒7,200円(除く食事代、お風呂代等)
※祝言式のご祝儀3,000円は各自でご用意ください。

※宿泊先が満室の時は葛尾村のせせらぎ荘もしくはいわなの郷のコテージ利用となります。実費別途

 

7.その他
・宿泊先は募集確定の上で現地調整結果でご連絡します。
・参加前に2019年度ボランティア保険(天災タイプ)に加入してください
(当日確認します。加入のない方は参加できません。)
・服装(田植え):田植えの長靴、泥になります。

・服装(祝言式):普段着で可。のはず。

・アメニティ・浴衣:なし、各自必要なものは持参してください。
・着替え:お風呂は1回(25日)の予定です、田植えで泥になる時もあります。

 適宜ご用意ください。
・田植え、祝言式ともに取材、スタッフによる記録写真撮影などがあります。

 

8.募集期間
・4月13日(土)~5月7日(火)

 

9.実施前提
・参加者が4人以上であること
・運転手が3名以上であること
・参加者数によりレンタカーの変更あり(8人乗りまたは10人乗り)
・実施前提にならない時は、個人参加とする。
・現地集合、現地解散で参加も可です。その旨明記して応募ください。

 

10.心構え・諸準備等

本活動は災害ボランティアです。

自己完結の原則を守り周囲と協調しての活動をお願いします。

 

(01) 車の中
座席の位置などにより暑かったり寒かったりします。特に夜は寒さで眠れないなどないように、脱ぎ着のしやすい上着やブランケット等をご用意ください。何かあれば我慢せずにスタッフに申し出てください。

(02) 常備薬や救急セット
移動中や活動中に体調がすぐれない場合や、ちょっとした怪我をした場合のために、ご自身の体質に合わせた常備薬や治療器具を各自で持参してください。社協や当会のスタッフが応急処置以外の医療行為や薬品の提供をすることは法律上できませんので、ご承知おきください。

(03) 活動内容について
作業のニーズはご依頼主と社協とで確認し、必要な作業工数を見積もって作業人数を割り当てています。また、原則としてご依頼主の立ち会いの下で作業させていただきます。資機材や作業量の関係で時間内にすべて完了できないこともあります。その場合は社協へ報告し次回の作業担当の方に引き継ぎます。きれいに完了させたい気持ちは理解していますが、終了時間は厳守します。スタッフは皆さんと同じく参加費を負担する参加者でもあります。できるだけ皆さんとコミュニケーションをとりながら作業を進めますので、ご理解とご協力をお願いします。

 

11.個人情報の取扱い

 

【参加者情報】
当会による情報の取得および利用、第三者提供を以下のとおり定めます。

 

(1)取得する個人情報
名前(姓名)、性別、生年月日、メールアドレス、住所、本人連絡先、緊急連絡先、ボランティア保険加入状況、ボランティア経験、参加動機、運転可否、刈払機取扱い経験・受講有無、チェーンソー取扱い経験・受講有無、所属、職業

 

(2)個人情報の利用
当会の活動や講演会等へのご参加にあたり、参加者の経験の把握、参加者への連絡と情報発信、緊急時の連絡、アンケート集計のために使用します。
当会のメーリングリストに登録します。
また、以下のとおり第三者提供します。

 

(3)第三者提供
以下のいずれかに該当する場合に当会から第三者に個人情報を提供します。
①活動受入先へ参加者名簿として提供します。
②バス会社へ参加者名簿として提供します。
③旅行保険加入時に保険会社へ加入者名簿として提供します。
④宿泊を伴う時に宿泊者名簿として宿泊先に提供します。
⑤イベント参加時に参加者名簿としてイベント企画先に提供します。
⑥共催事業の場合に「参加者情報」を共催団体と共有します。

 

以上。

<最後に>

私達は、皆さんと一緒に福島の応援を続けていきます。
・福島に行くことが私達のボランティア活動の原点です。
・活動が何もなくとも福島に行く、その気概、それが福島の復興につながります。
・一人でも多くの方に福島を訪れていただけたらと願います。
・活動を継続していきます。

・ご賛同いただける方のご応募・ご参加をお待ちします。

 

かながわ「福島応援」プロジェクト
代表 渡辺孝彦、スタッフ一同

かながわ「福島応援」プロジェクト
kanagawa.fukushima.ouen.pj

特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
チームかながわSUN
チームかながわSUN
(第16次赤い羽根助成金で活動)
(第16次赤い羽根助成金で活動)
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
一般財団法人神奈川県建築安全協会
一般財団法人神奈川県建築安全協会
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
シティアクセス株式会社
シティアクセス株式会社
福島県
fukushima
助け合いジャパン
助け合いジャパン
JCN
JCN
ボランティアインフォ
ボランティアインフォ
ふくしま連携復興センター
ふくしま連携復興センター
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」