福島92便(広域便)募集案内

浪江町は帰宅される方などのご自宅のお片付けなどの町中ボランティアを2017年4月より開始しています。
kfopはできることのお手伝いを続けて行きます。
そして、福島県の各地域の今を知ってください。
 
≪ 2018年度、福島の元気に!kfopは続けています。≫
1.現地活動:福島の元気に!福島の現地に行きお手伝いする。
2.連携活動:関東圏、現地団体と連携し避難当事者のためのつなぎ手となる。

3.視察研修:現地を訪問して福島の当時、今、これからを伝えていく。
4.情報発信:講演会、勉強会等を通して福島の現状、生の声を神奈川に伝える。
5.災害復旧支援:甚大被害の発生時に要請に基づきその災害復旧支援等を行う。

6.維持管理:現地の民間団体・個人、行政とのつながり維持で現地訪問する。

7.その他:有志活動「美味しいふくしま伝え隊」で、福島の美味しいを伝える。

2018.09.12更新

 

福島92便「福島広域便」募集案内

 

参加者で実費按分(レンタカー基本料金代、食費、入浴代を除く)となります

 

2018年度のボランティア保険の加入をお忘れなく!

 

活動運営へご寄付ご協力お願いします。

 

2号車(社協便):2018.9.00 00:00 募集中(0人/8人

1号車(追加便):2018.9.12 22:00 確定済(7人/7人)

 

+++++++ 《安全管理お願いします》 +++++++

1.頭の保護(ヘルメット、帽子)
2.目の保護(ゴーグル、耐久性・見通し・隙間の少ないスポーツサングラス等。飛び石。トン袋詰め、集積時の竹笹・枝・粉塵から目を守る)
3.手の保護(革手袋等。手を切る、擦り傷、刺が刺さるなど手を守る)
4.腕の保護(長袖)
5.足の保護(長ズボン、安全長靴、安全靴、インソール、くるぶしが隠れる)
6.医薬品(自分に合ったものを携帯する)
7.ボランティア保険加入証明携帯
8.機材(草取り、草刈り、枝払いはよくある作業、小物があれば可能な範囲で各自持参。持ち運びには注意を払ってください。名前も書く)
9.動力機取り扱いは安全講習等受講証明携帯 (他、チャップス、エキスパート、グローブなど)

++++++++++++++++++++++++++++++

 

1.募集内容

 

(01) 募集期間:09月01日(土) 20:00~09月28日(金)17:00厳守
(02) 出発日時:10月19日(金) 22:40(集合22:30)
(03) 活動日時:10月20日(土) 8:30~15:00(予定)
(04) 帰浜予定:10月20日(土) 22:00(予定)
(05) 募集便名:福島92便(浪江町09号)
(06) 募集人数:2名~8名(0泊2日車中1泊)

・優先1:運転手3名(作業時間は短くなります)

・優先2:スタッフ2名(優先1と重複あり)

・優先3:浪江町ボラ初参加者3名

・優先4:先着順

(07) 活動場所:福島県双葉郡浪江町
(08) 活動参加:浪江町社会福祉協議会ボランティアセンター
(09) 活動内容:帰町される方の住環境の困りごとのお手伝い。

・家屋清掃、自宅敷地内や周辺の美化清掃などです。

(10) 活動交通:レンタカー(交代運転者必須)
(11) 活動費用:参加者で実費按分(レンタカー基本料金代、食費、入浴代を除く)

・見込み約@5,000円。

・見込み額を下回った場合、当会の活動への寄付にご協力お願いします(任意)。

(12) 集合場所:りそな銀行 横浜西口支店前

・横浜駅西口天理ビルの先、ジョイナス地下街の南10番出口付近。
(13) 応募は先着で受け付けます。且つ、交代運転手優先。

(14) 受付状況は後日返信します。
(15) 定員を超える場合は”キャンセル待ち”として受け付けます。
(16) 募集期間内でも参加者が確定した時点で締め切ります。
(17) 定員未達のときは募集期間後も継続募集します。
(18) 活動内容は現地で確定します。
(19) 朝食、昼食は各自で準備(途中SAなど。浪江町社協近くにコンビニがありますが平日・土曜は混雑します)。
(20) 帰路、お風呂に寄ります(任意)。着替え・タオルなどを用意してください。
(21) 帰路、道路状況等により夕食時間が取れないこともあります。
(22) 運転手は午後の活動を控え、十分な仮眠をとります。

 

.行程(予定)

 

(01) 往路 ※友部SAで仮眠とする場合もあります。

 22:30集合~22:40横浜出発~首都高~常磐道~00:30友部SA(休憩15分)0:45~02:00四倉PA(車中仮眠)~06:00起床・身支度・朝食~07:00出発~浪江IC~07:50請戸港08:00~08:10大平山慰霊碑08:20~08:30浪江社協到着~マッチング・作業へ

 

(02)復路

 15:30浪江社協出発~15:40入浴16:20~常磐道 富岡IC~17:30四倉PA(20分休憩)17:50~18:20中郷SA(給油)18:30~19:50守谷SA(夕食40分※遅延の場合15分休憩に変更)20:30~22:00横浜着予定

 

※交通状況により変わることがあります。帰路の遅延により終電に間に合わない恐れがある場合など、各自であらかじめ対策をお願いします。

 

3.重要事項等


(01) 浪江町社協ボランティアセンターについて

・2017年の避難指示解除を受け、浪江町内でのボランティア活動の募集を開始し、帰町された方、これから帰町される方の住環境の困りごと(家屋清掃、自宅敷地内や周辺の美化清掃など)の支援として、ボランティアの受け入れを行っています。
・浪江町社会福祉協議会 http://namieshakyo.com/volunteer.html

(02) 放射能のリスクについて

・環境省の環境再生プラザにあります「なすびのギモン」などを必ず参照し、理解してご参加ください。
・「身の回りの放射性物質」編、「健康影響」編、「食品」編などあります。
・環境省の環境再生プラザ http://josen.env.go.jp/plaza/

(03)天候について

各自が確認してください。

(04)現地活動について

・活動は現地ニーズにおいて必要とされることのお手伝いをさせていただきます。

・私達ボランティアがしたいことをするのではありません。

・活動状況は各自が浪江町社協ブログを参照してご確認ください。

(05)集合場所について

・当日分からなかった、などないように予めご確認ください。

(06)【募集共通事項】をご参照ください。
(07)【Q&A】参加前 を事前にお読みください。
(08)【活動の様子】をご参照ください。
(09)「6.個人情報の取扱い」を承諾のうえお申し込みください。
(10)【ご寄付】当会活動へ寄付ご協力お願いします(任意)。一口1,000円から。

 

4.応募方法

 

(注意)件名の間違いが多いです。(02)の件名で必ずお願いします。

 

4-1【過去参加経験の方(メールで応募)】

(01) 宛先:info.kfop#gmail.com (#は@に変えて)
(02) 件名:【福島92便応募】姓名9999(9999は会員番号、不明な方は省略)
(03) 本文へ:①送信件名、②便名、③車運転可否、④車提供可否(x人乗り)、⑤他連絡事項(登録情報の変更など)

 

4-2【初参加の方(メールで応募)】

(01) 宛先:info.kfop#gmail.com (#は@に変えて)
(02) 件名:【福島92便応募】姓名9999
(03) 本文:以下①~⑰を明記(X:全角、x:半角、9:半角)
①送信件名に同じ

便名

③姓名:XX XX/性別:男・女
④フリガナ:XX XX
⑤生年月日(西暦):19xx/xx/xx
⑥住所:〒000-0000 XX県XX市~x番地
⑦本人連絡先(一番連絡が付きやすい方法999-999-9999):
⑧緊急連絡先(一番連絡が付きやすい方法、本人以外・続柄):

⑨ボランティア活動保険(天災付プラン):加入済/未加入(出発までに加入してください)
⑩ボランティア経験:参加団体・活動地・活動内容など(簡単に)
⑪参加動機(初参加の方、簡単に) :××~××
⑫募集案内:同意/不同意
募集案内(募集内容、重要事項、行程、個人情報の取り扱い等)を読み理解したうえで「同意」を選択してください。不同意の場合は申し込みを受け付けできません。

⑬応募情報提供:承諾/不承諾
応募情報(個人情報を含む)、メールアドレスの提供を承諾する場合は「承諾」を選択してください。不承諾の場合は申し込みを受け付けできません。
⑭車運転(10人乗りワンボックス車):運転可/運転不可(ペーパードライバーは不可)
運転可の方は、当日免許証を携帯してください。
⑮刈払機:経験あり/経験なし
⑯特別教育(刈払機):受講済み/受講なし
⑰伐木(チェーンソー):経験あり/経験なし
⑱特別教育(伐木(チェーンソー)等の業務):受講済み/受講なし
⑲車提供可否(x人乗り)

 

【例記】
件名:【福島92便応募】渡辺孝彦9999
本文:
【福島92便応募】渡辺孝彦9999

福島92便(浪江町09号)

③姓名:渡辺 孝彦/性別:男

④フリガナ:ワタナベ タカヒコ
⑤生年月日(西暦):19xx/xx/xx
⑥住所:〒252-0235 神奈川県相模原市中央区XXX xx番地
⑦本人連絡先:090-999-9999
⑧緊急連絡先:046-999-9999(配偶者)

⑨ボランティア活動保険(天災付プラン):加入済
⑩ボランティア経験:かながわ東日本大震災ボランティアステーション(宮城県、岩手県)
⑪参加動機:福島でボランティアをしたいから
⑫募集案内:同意
⑬応募情報提供:承諾
⑭車運転(10人乗りワンボックス車):運転可
⑮刈払機:経験あり

⑯特別教育(刈払機):受講済み
⑰伐木(チェーンソー):経験あり
⑱特別教育(伐木(チェーンソー)等の業務):受講済み
⑲車提供可否:不可

 

※④~⑧⑭~⑱は、現地受入先に提出する参加者名簿に記載します。
※参加経験ありの会員の方は④~⑲は変更がなければ省略してください。
※例記と同様の表記でお願いします(全角半角も同様に)。

※車運転は、行程内の往路・復路、現地での移動などでの運転を担当できるかどうかです(参加者が同乗します。運転者責任です。安全速度で運転。必要以上の車線変更をしない。)。

※刈払機、チェーンソーの使用は原則として経験者かつ講習受講者のみとします。
※刈払機、チェーンソーの使用および周辺での作業はスタッフの指示に従ってください。

  

5.心構え・諸準備等

 

本活動は災害ボランティアです。自己完結の原則を守り周囲と協調しての活動をお願いします。

 

(01) 車の中
座席の位置などにより暑かったり寒かったりします。特に夜は寒さで眠れないなどないように、脱ぎ着のしやすい上着やブランケット等をご用意ください。何かあれば我慢せずにスタッフに申し出てください。

(02) 常備薬や救急セット
移動中や活動中に体調がすぐれない場合や、ちょっとした怪我をした場合のために、ご自身の体質に合わせた常備薬や治療器具を各自で持参してください。社協や当会のスタッフが応急処置以外の医療行為や薬品の提供をすることは法律上できませんので、ご承知おきください。

(03) 活動内容について
作業のニーズはご依頼主と社協とで確認し、必要な作業工数を見積もって作業人数を割り当てています。また、原則としてご依頼主の立ち会いの下で作業させていただきます。資機材や作業量の関係で時間内にすべて完了できないこともあります。その場合は社協へ報告し次回の作業担当の方に引き継ぎます。きれいに完了させたい気持ちは理解していますが、終了時間は厳守します。スタッフは皆さんと同じく参加費を負担する参加者でもあります。できるだけ皆さんとコミュニケーションをとりながら作業を進めますので、ご理解とご協力をお願いします。

 

6.個人情報の取扱い

 

【参加者情報】
当会による情報の取得および利用、第三者提供を以下のとおり定めます。

 

(1)取得する個人情報
名前(姓名)、性別、生年月日、メールアドレス、住所、本人連絡先、緊急連絡先、ボランティア保険加入状況、ボランティア経験、参加動機、運転可否、刈払機取扱い経験・受講有無、チェーンソー取扱い経験・受講有無、所属、職業

 

(2)個人情報の利用
当会の活動や講演会等へのご参加にあたり、参加者の経験の把握、参加者への連絡と情報発信、緊急時の連絡、アンケート集計のために使用します。
当会のメーリングリストに登録します。
また、以下のとおり第三者提供します。

 

(3)第三者提供
以下のいずれかに該当する場合に当会から第三者に個人情報を提供します。
①活動受入先へ参加者名簿として提供します。
②バス会社へ参加者名簿として提供します。
③旅行保険加入時に保険会社へ加入者名簿として提供します。
④宿泊を伴う時に宿泊者名簿として宿泊先に提供します。
⑤イベント参加時に参加者名簿としてイベント企画先に提供します。
⑥共催事業の場合に「参加者情報」を共催団体と共有します。

 

以上。

 

<最後に>

私達は、皆さんと一緒に福島の応援を続けていきます。
・福島に行くことが私達のボランティア活動の原点です。
・活動が何もなくとも福島に行く、その気概、それが福島の復興につながります。
・一人でも多くの方に福島を訪れていただき、元気になっていただければと願います。
・活動を継続していきます。

・ご賛同いただける方のご応募・ご参加をお待ちします。

 

かながわ「福島応援」プロジェクト
代表 渡辺孝彦、スタッフ一同

かながわ「福島応援」プロジェクト
kanagawa.fukushima.ouen.pj

特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
チームかながわSUN
チームかながわSUN
(第16次赤い羽根助成金で活動)
(第16次赤い羽根助成金で活動)
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
一般財団法人神奈川県建築安全協会
一般財団法人神奈川県建築安全協会
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
シティアクセス株式会社
シティアクセス株式会社
福島県
fukushima
助け合いジャパン
助け合いジャパン
JCN
JCN
ボランティアインフォ
ボランティアインフォ
ふくしま連携復興センター
ふくしま連携復興センター
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」