【kfop】福島7便(福島3号)募集開始

2012.09.24kfop

福島応援の皆さまへ

 

「福島応援バス」福島7便(福島3号)募集を締め切りました。

 

 満席です。 ありがとうございます。

 

 福島に行く、それが一番の福島への応援です。

 そのつもりでご参加ください。

 

1.募集内容

(01)募集便名 : 福島7便  (0泊2日車中1泊)

(02)出発日時 : 10/19(金)22:00

(03)活動日時 : 10/20(土)活動は14:00迄

(04)帰浜予定 : 10/20(土)23:00予定

(05)参加費   : 6,500円(除くお風呂代・食事代など)
(06)集合場所 : 横浜駅西口天理ビル前(集合21:40)

           (お手洗いは済ませた上で集合して下さい)
(07)活動場所 : 福島市渡利「花見山を守る会
(08)活動予定 : 花見山周辺の整備支援

 『復興・避難者雇用創出などを目的とした「桜の植樹」を進めており、裏山の木を切り出した後の石の除去など人手を要する作業の支援依頼』
(09)活動バス : 小型バス(季節繁忙期に付き中型確保困難)
(10)募集定員 : 22名(スタッフ含む)

(11)募集期間 : 9月24日(月)~10月3日(水)

(12)福島を想い応援して下さる方(軽くないです)。

(13)先着で受付します。

(14)数日中に受付(確定ではありません)の返信をお送りします。

(15)定員を超える場合はキャンセル待ち、とさせて頂きます。

(16)募集締切りは満席、参加者確定の時点で締め切りとさせて頂きます。
(17)定員未達の時は継続募集します。

 

2.花見山活動の前提

(01)雨天時には市内・飯坂温泉などを各々で観光します。

(02)帰りにお風呂に寄ります(任意)。お風呂支度とお風呂代500円程。

(03)帰りに福島駅西口で福島の名産等買い物の復興支援(任意)。

 

3.確定案内
(01)募集期間後に実施確定・参加確定・振込み先のご連絡を致します。
(02)確定案内時に参加費振込期限もご案内します。
(03)定員に満たない、バス調達が出来ない時は中止の場合があります。

(04)定員に満たない、バス調達が出来ない時は参加費変更の場合があります。 

 

4.前提事項

(01)ボランティア活動保険

・ボランティア活動保険(天災付プラン)へ加入済の上でご参加ください。

※除染作業に従事したことで受ける被曝による健康被害に対し補償はされません。

※草刈機等のエンジン付き作業機械等の取扱いによる事故などは補償されません。

(02)キャンセル・変更

・確定案内返信後のキャンセル・変更は受付けません。

・確実に参加可能の前提でお申込みください。

(03)活動変更・中止

・天候・道路・現地情勢により変更(直前・移動中・現地で)となる場合があります。

・活動内容は現地ニーズに基づき行われます。変更となる場合があります。

(04)雨の日

・雨の日も観光ボランティアで行きます(除く、台風・交通事情時) 。

※何も無くても福島に行く、これが一番の福島応援です。

※但し、バスは日中仮眠となります。

(05)参加費
・理由の如何を問わず返金出来ませんので予め了承の上お申し込みください。

(06)参加者前提
・本会の趣旨に賛同頂き協調性を持ち活動できます方とさせて頂きます。

・また、宿泊(車中1泊2日)を伴うため、成人(20歳以上)とします。
・「活動マニュアル」は必読の上参加を前提とします(これは参加確定者へ案内します)。

(07)自己責任の原則

・あくまでも個人の集まりの自己責任によるボランティア活動です。
・事前に「参加心得」もご参照しご応募下さい。

 (08)装備

・作業用靴(安全長靴)・虫刺され対策・埃対策の防塵マスク、瓦礫作業用の皮手袋、作業着、着替え、替え靴、着替え・替え靴入れのビニール袋、昼食、水(保温・保冷の水筒など)、雨具(カッパなど、雨天時活動は­中止になりますが、雨に濡れないための準備)など、基本は災害ボランティアスタイル(ご了解の上他団体情報リンク)。

(09)事前情報

・放射能にはリスクがあります、そのリスクを知った上で事前情報を得てボランティア等活動にはご参加下さい。知らずしてのご参加はしないで下さい。

 

5.参加費及び振込み
(01)現地での食費、お風呂代などは含まれておりません。

(02)参加費振込は銀行振込になります(手数料はご負担下さい)。
(03)振込口座は募集期日後に確定の方へメールでお知らせします

(04)参加費は期限迄にお振込みをお願いします。
※参加費は理由の如何を問わず返金出来ません、予め了承の上お振込み下さい。

 

6.応募方法
(01)全てメールで申し込みになります。

(02)必要事項を漏らさずにお申し込みをお願いします。
(03)特に、宛先・件名はお間違えの無いようにお願いします。

 

7.応募先(メール宛先)・必要事項

(01)送信先 : info.kfop#gmail.com (#は@に変えて)
(02)件名:【福島7便応募】姓名999

   ※会員の方は999を会員番号下3桁として下さい

   ※件名例 【福島7便応募】渡辺孝彦001
(03)本文:以下(①~⑥は現地へ提出する参加者名簿にもなります)。
①姓名:XX XX / 性別:・女

②フリガナ:XX XX
③生年月日(西暦):19xx/xx/xx
④〒・住所:〒000-0000 神奈川県xx市~
⑤本人連絡先(一番連絡が付きやすい方法999-999-9999):
⑥緊急連絡先(一番連絡が付きやすい方法、本人以外・続柄):
⑦ボランティア活動保険(天災付プラン):加入済・否

(否は参加前迄に加入する)

⑧ボランティア経験:参加団体・活動地・活動内容(概要)

⑨募集要項:同意・不同意(募集要項(共通事項)を読み・理解し応募した。)

不同意の場合は申し込みを受け付け出来ません

⑩応募情報提供:承諾・不承諾(上記、応募情報(含む個人情報、メールアドレス)の提供:承諾・不承諾)

不承諾の場合は申し込みを受け付け出来ません

⑪参加動機(会員以外の方、簡単に) :xxx

 

※上記、応募情報は当会の活動(活動・募集案内等)並びに活動先への参加者情報提示以外には使用しません。

※上記、応募情報の開示・削除(当会の活動)を希望される場合は応募頂きましたメールアドレスよりご本人様が【問合せ】宛てその旨ご連絡下さい。

 

8.その他
(01)正・一般会員に入会希望の方は「会員募集」をご参照しご応募下さい。

(02)寄付も受け付けています。「ご寄付」をご参照下さい。

 

9.問合せ
(01)問合せ先:info.kfop#gmail.com(#は@に変えて)まで
(02)件名:【問合せ】XXX~
(03)問合せ返答

・問合せは直ぐにご返答できません。

・返答遅れにより応募が間に合わない場合もあります。
・定例会を毎週日曜日16:00~18:00で行っています。
・事前に活動の内容などをお聞きになりたい場合はご連絡の上お越し頂ければ可能な範囲でお伝えします。

よろしくお願いいたします。 

以上。

<最後に>

私達は、皆さんと一緒に福島の応援を続けて行きます。
・福島に行くことが私達のボランティア活動の原点です。
活動が何もなくとも福島にいく、その気概、それが福島の復興に繋がります。
一人でも多くの方が福島を訪れて頂き、元気になって頂ければです。
・継続していきます、ご賛同頂けます方、ご応募・ご参加をお待ちします。


かながわ「福島応援」プロジェクト
代表 渡辺孝彦、スタッフ一同

 

かながわ「福島応援」プロジェクト
kanagawa.fukushima.ouen.pj

特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
チームかながわSUN
チームかながわSUN
(第16次赤い羽根助成金で活動)
(第16次赤い羽根助成金で活動)
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
一般財団法人神奈川県建築安全協会
一般財団法人神奈川県建築安全協会
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
シティアクセス株式会社
シティアクセス株式会社
福島県
fukushima
福島の旅
fukushimanotabi
福島市
fukushima.cite
こらんしょふくしま
koransyofukushima
助け合いジャパン
助け合いジャパン
JCN
JCN
ボランティアインフォ
ボランティアインフォ
ふくしま連携復興センター
ふくしま連携復興センター
かながわ「福島応援」プロジェクト
かながわ「福島応援」プロジェクト
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」