【福島の名産】

福島は日本酒王国と呼ばれるほど高い評価を獲得している酒蔵がたくさんあり、見学が可能なところもあります。

 

また、野菜や果物も有名です。旅行者や見学を受け入れている農園もありますので、生産者の話を聞き、みずみずしい旬の野菜や果物を現地で食べるのは何よりの贅沢です。

 

なかなか現地まで行けないときは、東京の日本橋にある「日本橋ふくしま館 MIDETTE」でも入手できますよ。

 

ここではメンバーおすすめの名物をいくつかご紹介しましょう。

食べごたえたっぷり、なみえ焼きそば

食べごたえあります!
食べごたえあります!

今回は、南相馬の道の駅で買った、Bー1で有名になった浪江町のなみえ焼きそばを紹介します。 なみえ焼きそばの特徴といえば、なんといっても太麺!ソーメンと比べると 一目瞭然。食べ方としては、たっぷりのもやしとばら肉をいれて食べるのがGOOD!ソースは濃いめになっています。前に浪江の親戚の家でも食べましたが、もやしがたっぷり入っていたという印象があります。その焼きそばに一味とうがらしをかけて食べるのがベターです!今回は、もやし単独がないので、 野菜炒め用の野菜とハムをいれて食べてみました。ソースは付属品を使いましたが、味が濃いめなので、そのままで十分うまかったです。また太麺なので食べがいもあり、お腹いっぱい胸いっぱいの一品です。

通販でも買えますので興味のある方は見てみてくださいませ。 記:han

合資会社 旭屋 http://asahiyamen.com

※道の駅等でも売っています。

3人前、ソース付き
3人前、ソース付き
太いこと・・ソーメンとの比較
太いこと・・ソーメンとの比較

不思議とクセになる会津のたまごぱん

スタッフ仲間に教えてもらった会津のオノギ食品の「会津のたまごぱん」を紹介します。小麦粉も卵もバターも福島県産を用いてこだわりの材料でていねいに作った一品。見た目まるぼうろの大きいやつ?みたいだが、食べると意外に硬め、クッキーのような感じだけど、そこまで硬くはなく、食べだすと2個、3個と食べてしまいます。何より見た目が完全にたまごに間違われる。職場に買っていきましたが、完全にたまごと思っていた人が多かったです。珍しい見た目のパックと、素朴な形、意外なおいしさ、お土産に買っていくと喜ばれるに違いありません!あなたも買って行ってくださいませ。

                                                                                          記:han

たまごパックが目印
たまごパックが目印
まるぼうろのでかいやつみたいな見た目
まるぼうろのでかいやつみたいな見た目

サクッとした食感、あんこがたまらない、いわきのお菓子「じゃんがら」

いわき市の和洋菓子店「みよし」が1949年の創業から作り続けている看板の和菓子「じゃんがら」いわきの伝統芸能「じゃんがら念仏踊り」に使う太鼓の形を模しているらしい。砂糖がからまったサクサク感の甘い皮にはさまった小倉あんがたまらない。皮にかかった砂糖は、はけで職人が塗っている「すり蜜」といわれている様です。コーヒーやお茶にあいそうな一品です。いわきにいった際はお土産にいかが?  

                            記:han

3個入りのパック
3個入りのパック
中のあんこがたっぷり
中のあんこがたっぷり

奥会津の自然食「そばはっとう」

奥会津の自然食はっとうを紹介します。はっとうは、そば粉ともち米の粉を混ぜ、そばを打つのと同じように練り上げたもので奥会津の食べ物です。

食べ方としては、お湯でゆでたり、レンジで加熱となっていたので、レンジで熱してついていた「じゅうねん」(エゴマ)をつけて食べてみました!

そばの風味が心地よく、少し甘いじゅうねんがまた味をひきたてます。汁物に入れたらもっとおいしいような気がします。今度は汁物にいれてみます。

皆さんも試してみてくださいませ。     記:han

←レンジであっためて、じゅうねん(えごま)を

かけて食べてみました!

真空パックに2枚分、じゅうねんつきです。→


酒のつまみ、ご飯ににいいね、いか人参

福島市等でポピュラーに食べられている「いか人参」、にんじんの味が前面におしだされていますが、アクセントの「いか」が丁度よくおいしい一品です!

ご飯にもお酒にもあいそうな一品、観光交流館にも売っています。お酒のおつまみにいかが?

福島りょうぜん漬け

ふくしまりょうぜん漬け本店
ふくしまりょうぜん漬け本店

本店に行くと、お茶と沢山の種類の試食が出来ます。

ふくしまりょうぜん漬けはネットでも販売があります。

 

5月24日(金)に福島で買った漬物です。(写真は下)

・ ほんのりピーチ(ももの漬物です。甘いと思いきやほどほどの甘さ、柔らかいと思えば意外やカリットで美味しんです。)

・ゆず巻だいこん(これはまだ食べたことがない)

・とうちゃん漬け(福島りょうぜん漬けの定番品、これは安達太良SAとかでも売っています。ご飯に美味し良い、いくつかの種類(母ちゃん漬け、新とうちゃん漬けなどあり)

・ごぼう漬け(これも同じく福島りょうぜん漬け、これも歯ごたえと、味で美味しいです)

飲みやすいサイズ、高級感あふれるお酒「真桜」

福島県二本松市にある老舗酒造「大七酒造」の純米吟醸酒「真桜」を紹介します。

サイズは300mlと小さ目ですが、ボトルは黒くラベルにも和紙が使われていて高級感のある見た目です。味はというと、飲むと最初はまろやかなうまみ、そのあとにぴりりと辛味が伝わってきて、ついついすすんでしまう旨さです。おちょこではなく、ワイングラスみたいので飲むのもいいかもしれません。300mlという小ささなので、ちょっと飲みたいという人や、強くないけど少し飲みたいという女性にもおすすめです。

(ちなみに私は夜に全部飲んでしまいました。)次の日にも残りませんよ~値段は少し高めですが、飲んでみたい一品だと思います。お試しあれ。

記:han

ボトルは小さいが、高級そうな見た目
ボトルは小さいが、高級そうな見た目
おちょこで飲んでみました
おちょこで飲んでみました

かながわ「福島応援」プロジェクト
kanagawa.fukushima.ouen.pj

特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
特定非営利法人かながわ避難者と共にあゆむ会
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
認定NPO法人かながわ311ネットワーク
チームかながわSUN
チームかながわSUN
(第16次赤い羽根助成金で活動)
(第16次赤い羽根助成金で活動)
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
azbil みつばち倶楽部様
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
リコー社会貢献クラブ・FreeWill
一般財団法人神奈川県建築安全協会
一般財団法人神奈川県建築安全協会
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
富士ゼロックス神奈川㈱端数倶楽部
シティアクセス株式会社
シティアクセス株式会社
福島県
fukushima
助け合いジャパン
助け合いジャパン
JCN
JCN
ボランティアインフォ
ボランティアインフォ
ふくしま連携復興センター
ふくしま連携復興センター
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」
「震災を忘れない気持ちをあらわすプロジェクトです」